読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月9日、Appleの次期iPhone 6S電話の次の世代。必ず事前上場

9月9日、Appleの次期iPhone 6S電話の次の世代。必ず事前上場、買いフルーツ粉末を喚起したいの最高度に月に投機の多くを引き起こし、スマートフォンiPhoneバロメーターを務めています。 シャネルiphone7ケース 、我々はまだそれを認めざるを得ないが、これまでのところ、iPhoneの携帯電話の製品への挑戦を提起することができますが、も発生しませんでした。しかし、これは、AppleのiPhone 6Sを示すものではありません十分な技術革新と、iPhone 5Sから今日演奏し、iPhone 6からiPhone 6Sにでも移行、およびオリジナルの謎を失いました。 ケイトスペード iPhone7ケース しかし、そうであっても、iPhone 6SはかどうかForceTouch蘭Baoshi画面を選択し、解放するか、市場に大きな変化をもたらすだろう、市場での観客は、それをGRAD? 唯一の値が閾値力のタッチを下げることです AppleのiPhone 6Sは、最終的には真実となり、iPhone 6噂よりも厚くなります。 マックルーマーズ外国メディア直接露出iPhone 6Sボディサイズ、請求7.08 mm厚、および現在のアップルiPhone 6の厚さは6.9 mmです。 coachコーチiPhone7ケース iPhone 6Sは、スーツの叫びに従うことを蘭Baoshi画面のメーカーを放棄しました 厚さの原因は大きくなり、圧力が新しくForceTouchタッチ技術を追加されます。従来の2次元操作のタッチスクリーンとすることができる力タッチ即ち圧力タッチ技術は、異なる動作を達成するために、異なる力の画面サイズに垂直な方向を識別することにより三次元に拡張します。 シャネルiphone7ケース私たちは、画面の輝度が同じ時間ではありません押すと、画面が異なる命令を識別します。 それは強力な方法に聞こえますか? 実際には、アップルウォッチAppleがタッチ技術を搭載したフォースTouchで圧力をリリースしました。 主な理由は以下のとおりです。アップルウォッチの小さな画面サイズの制限により、多くの従来のドラッグ・アンド・クリックだけで操作の使用に依存することができ、達成することは容易ではないだけでは識別指先。 シャネルiphone7ケース iPhone 6S 4.7インチの画面については、現在のアプリケーションの観点からForceTouch技術は、実際のキラーAPP、無実用的な意義を確認しています。もちろん、多分電話は、したがって、新しいゲームのルールを生成しますが、ゲーム自体のルールは、体験を改善しませんが、新鮮さを追加します。 coachコーチiPhone7ケース 私の意見は、画面の革新のために、必ずしもディスプレイとタッチスクリーンの統合に発生しています。しかし、技術的にないフォースタッチインチ現在の携帯電話のスクリーン技術は、ガラス、タッチスクリーンと三つの部分の表示に分かれています。 シャネルiPhone7ケース本当に革新的な、そしてタッチスクリーンディスプレイと融合を吸いました。だけでなく、画面の安定性が向上するだけでなく、画面がもたらすので、携帯電話の厚さを減らす、この技術は待つ価値があります。 シリコンiPhone7ケース iPhone 6Sは、スーツの叫びに従うことを蘭Baoshi画面のメーカーを放棄しました もちろん、再び、Appleは業界全体の利益をもたらすForceTouchを使用しています。私たちは、スマートフォンの産業チェーンが集中の時代に入ったことを知っています。 シャネルiphone7ケースいいえ量産技術ない、いくつかの非常に低コスト。 そのため、その予想される:ForceTouchのAppleiPhoneの6S大きな購入すると、それは、下の方と低いしきい値なっているコストフォースタッチ技術の使用につながるすぐに可能性が高い、従うことをAndroidベースの携帯電話につながります新しい産業チェーンを改造。 ルイ・ヴィトンiphone7ケース 放棄された蘭Baoshi画面のメーカーが追随するか、他泣きますか? 外国メディアからの露光の詳細は、以下を参照してくださいiPhone 6Sは最終的に蘭Baoshiが追いつく逃しました。 多くのフルーツの粉サファイア画面だけではなく、もともとカメラヘッドの後部に設置し、でも蘭BaoshiレンズiPhone6期待していない、iPhone 6S体内でキャンセルされました。| シャネルiphone7ケース 興味深いことに、アップルを賭けするために、2つの高価格帯限定版の携帯電話の音楽蘭Baoshi画面のリリースに応じて、iPhone 6S、など9月7日などのLAN Baoshi画面製品の前にリリースされ非常にデュオAnzhuo携帯電話のLAN Baoshi画面を使用します。 当社は昨年、Huawei社はまた、Huawei社P7蘭Baoshiコレクターズエディションの携帯電話を発売し、それについて考えます。 エルメス iphone7ケース生体内にはまた、電話のX5ランBaoshi排他的なバージョンを立ち上げました。 なぜ、これらの携帯電話のブランド立ち上げ蘭Baoshi画面の携帯電話は、エディションを限定されていますか?彼らはない大量生産は、非常に高価、コストがプレーを見ることだけではない可能性があるため、蘭Baoshi画面に賭けAppleのiPhone 6S場合は、下のプルダウンするためにAppleの生産能力の平均購入コストは、その後、再生を継続する可能性があります。 イヴサンローランiphone7ケース